プロフィール-Profile

北海道栗山町出身
フォークロックシンガー
(シンガーソングライター)
川上雄大(かわかみゆうだい)

 

昭和40年5月11日生まれ
血液型 O型
北海道夕張郡栗山町出身。
栗山中学、岩見沢東高校、北海道大学卒業。
現在は札幌市在住。
株式会社リクルート出身。

北海道栗山町出身 シンガーソングライター 川上雄大

北海道栗山町出身 シンガーソングライター 川上雄大

栗山町白光堂楽器店でYAMAHAのギターを購入し、中学1年生からギターを弾き始め、中学2年生からオリジナル曲を作る。

大学生の頃までライブハウスで弾き語りしていたが、社会人になり(リクルートに入社)音楽活動を停止。

ブログ、YouTube、SNSなどをきっかけに、50歳からでもやりたいことはやれるはず、という思いから、約30年振りに音楽活動・作詞作曲活動を再開。2015年7月12日北郷東郷土まつり(札幌市白石区)のライブ出演を始めとして、札幌のライブハウス、ライブバー等でステージ出演していく。

その後、精力的に東京でもライブを行う。

2016年9月18日には、渡辺淳一文学館ホールにて、東京からクラシック音楽家5名を招いてジョイントコンサートを行う。(札幌市、札幌市教育委員会後援)

2016年9月 シングルCD「雨音」(カップリング曲「君と出逢えて」)を発売。(自主製作)

その1年後には、2017年8月11日、10月9日、12月8日と3回続けて、渡辺淳一文学館ホールでワンマンライブを開催。(定員82名)

2018年2月、落語家の林家とんでん平さんと「音楽と落語のジョイントライブ」を開催。(北郷東町内会からの依頼)(170名来場)

2018年6月、渡辺淳一文学館にて、「北の街から☆3人LIVE」参加。元アイドルの竹本孝之さんと工藤忠幸さんとコラボコンサート開催。

2016年12月JR白石駅「ミュージックライフをたのしむかい」(平和の森会議主催)に参加をきっかけに、2019年4月24日メジャーデビューを果たす。

現在、自身が作詞や作曲したオリジナル曲は80曲以上。

2019年4月24日 A-Force より メジャーデビュー!!
風はいつも君を見守る /雪あかり/夏だ!ビールだ!」発売中。

デビューシングルCD「風はいつも君を見守る」は、留萌自衛隊第26普通科連隊応援歌として採用さている。

2019年5月17日 レコ発ライブ開催(KRAPS HALL:130名動員!)

2019年6月 花フェスタ 札幌 2019 フラワーステージ 5回出演